シルキースワンでまぶたに出来たイボは取れるのか?口コミ評判を考察

シルキースワンでまぶたに出来たイボは取れるのか?口コミ評判を考察

最近話題のシルキースワンをご存じでしょうか?美容に関心の高い方なら雑誌やメディアサイトなどで見かけたこともあると思います。

 

知らない方のために簡単に説明しておくと、シルキースワンというのはような首や顔、デコルテなどに出来やすい老人性イボ(別名アクロコルドンやスキンタッグとも呼ばれます)を治すためのクリームです。

 

塗り続けるだけで自宅でぽろっとイボが取れるということで、年齢を重ねてそういった肌の悩みがある中高年層に人気のイボ用クリームですね。

 

イボ取りというと、病院の皮膚科や整形美容外科などに行かないと治療できないというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?
そうなんです、最近では自宅でもこういったクリームを使えばイボをとることが可能なんですね。

 

もちろん病院での施術に比べると時間はかかりますし、イボの大きさによっても効果の実感や中にはあまり効果がないという人もいるようです。でも、痛みもなくコツコツやり続けるだけという手軽さから最近注目されている人気アイテムなんですね。

 

そんなシルキースワンですが、最近わたしはまぶたの上のホクロのようなイボが大きくなってきたこともあり非常に気になっているところです。以前までは小さめのホクロだった気がするのですが、いつの間にかこんなに大きくなっていたなんて・・。今では3ミリくらいの大きさにまで発展していて、プクッと盛り上がっているようになってしまいました。

 

化粧をしてても邪魔ですし、顔のムダ毛処理のときにもこれがあるせいで綺麗にそることができません。ひっかいて傷になるのも嫌ですし、何より周りの目が気になって見た目的にどうしても取りたいというのが本音のところです。

 

そこで病院などでの施術も視野に入れて調べてみましたが、やはり値段も結構高くて経済的にも負担がありますし、何より仕事で忙しい身としては自宅で気軽に除去できるクリームに惹かれたんです。それで探しているときにシルキースワンの評判を知ったんですね。

 

シルキースワンの口コミ評判を調べてみると、首イボなどに使って綺麗に取れている方の体験レビューがありました。そちらの方は首にできたイボをシルキースワンを約3カ月ほど塗り続けることで綺麗にぽろっと取れたようです。コツコツ地道な作業ではありますが、続ければ綺麗になるとのこと。

 

もちろん自分にも同じように効果があるかわかりませんし、首とまぶたでは少し勝手が違うかもしれませんが、これは試してみる価値はあるかなと思います。とりあえずわたしも数カ月は試してみて、それでもどうしてもダメなら病院やクリニックなどでみてもらおうかなと思います。

 

わたしが参考にした首イボをシルキースワンでとった方の参考サイトも載せておきます。興味のある方はぜひ見てほしいと思います。これくらい綺麗にとれるんだったら、一度使ってみたいと思うはずですよ。

 

(参考サイト:【効果なし!?】シルキースワン3ヶ月使用で口コミ!5つの真実※

シナモンでシミが消える!?老人性イボにつながるシミの予防策は?


シミを消すために毎日、シミ消しの方法を考えています。

 

テレビで話題になっているシナモンでシミが消えるか検証中です。シナモンは店舗でもどこに売っているかわからなくて、探すのが困難ですがスパイスコーナーに置いてあります。小さな瓶に入っていて数百円で買えました。

 

葉巻のようなシナモンは五百円以内で買えるかなといった価格でした。葉巻のようなシナモンの方がシミに効果はありそうでしたが数本で価格も高いので、パウダータイプでシミ消しにチャレンジしました。

 

シナモンはコーヒーに入れて飲む人も多いと聞きましたが、ヨーグルトにいれて取り入れるようにしています。最初は食べにくいですが二日目にはなれました。とりすぎると体に良くないので、毎日一振り二振りのみです。少量なので続けられます。味もシナモンの味がするかしないかくらいでした。

 

最初の一週間はシミが消えているのか分かりませんでした。テレビでは将来、シミになる元が大幅に減っていました。二週間ほどシナモンをとり続けると、気になっている目元の薄いシミがもっと薄く感じました。肌も白く感じ始めて、透明感が出たように感じます。

 

サプリメントをとるよりも手軽にとれて、シミ消しの効果も出て大満足です。シミが消えるからといってとりすぎにならないようにだけ気をつけています。紫外線がきつくなり始めた時期にシミが減りだすと、シナモンにシミ消しの効果はあると言えます。シナモンはパン好きには合わせやすいと思います。

首にできたイボで悩まされた体験談と治すのに大事なこと


私は若い頃から首にポツポツしたものがありました。父親も叔母にもあるので、体質的なもので、遺伝で仕方がないものなのかなぁと諦めていました。

 

しかし、それが最近になってイボだと言うことを初めて知りました。テレビでヨクイニンが効くと言っていましたが、なんだか飲み薬は怖くて試すことができませんでした。そんな時にたまたま別の要件で病院に行った時に思い切って先生に相談してみました。

 

私のかかっている皮膚科の先生は女性なのですが、だから余計にそう思うのかもしれませんが、液体窒素でそのイボをとると、跡が残るかもしれないと言う事で、物凄く大きいものは除去してくれるのですが、その他のものは、加齢によってもっと増えるし、病気というわけではないので、基本的にはそのままでいいと言われました。

 

と言っても女性にとては気になることなので、酷いものだけは病院で取ってもらい、あとはほっておくことにしました。しかし、やはり気になるので、なにか対策はないかな?と探していると、どうやら悩んでいる人は世の中にかなり沢山いるようで、首のイボに効きますという商品がかなりあることに気が付きました。

 

調べていると、艶々習慣というクリームと、シルキースワンというクリームが2強という感じで人気があるようです。どちらも評判は良い感じのようですが、とりあえず私は艶々習慣を数カ月試してみましたが、たいした変化はなかったように感じます。

 

ある程度試してみましまが、増えることはありませんが、劇的に減った商品には残念ながらまだ出会えていません。ただ、なんとなく分かったのですが、クビのイボに効きますと歌った商品は、だいたい保湿力に優れているように感じます。冬には保湿クリームとして使っています。